能登町への
移住成功の為のプロセス

Flow

  • STEP.01

    移住を考え始めたら、
    まずは家族・パートナーに相談しましょう。

    なぜ移住する必要があるのか、移住後にどのような暮らしや子育てをしたいのかをご家族やパートナーと話し合い、移住ビジョンを固めます。納得いくまで話し合うことが大切です。

  • STEP.02

    能登町について事前に調べてみる。

    インターネットを活用し、人口規模や気候・文化など、出来る限りの情報を事前に集めましょう。
    自分が思い描く移住後の生活を想像し、近い気がするかどうかじっくりと考えましょう。

  • STEP.03

    能登町定住促進協議会に移住相談する。

    能登町定住促進協議会へ移住を検討するための相談をしましょう。移住コーディネーターが事情をお聞きし、ご要望に応じて空き家や仕事の紹介、地域の特徴などが体感できる移住体験プランをご提案します。

  • STEP.04

    実際に能登町に訪れ、移住体験 をしてみましょう。

    自分たちの移住ビジョンに合っているかどうか検証するために、実際に能登町に訪れ、移住体験をしましょう。 移住体験は四季を通じて複数回行うことを推奨しています。能登町定住促進協議会では、空き家を見たり、職場体験や見学、スーパーでの買物や、自然体験などを組み合わた移住体験を実施しています。

    また、実際の暮らしを体験をしていただくために、2日間 〜 最長3ヶ月までの短期滞在可能な「能登町暮らし体験の家」をご用意しています。移住体験についてはこちらをご覧ください。

    納得行くまで何度でも!!

  • STEP.05

    移住を検討する。

    ここまで来て初めて、能登町へ移住をするかどうか検討します。

    移住体験して感じたこと、いいなと思ったこと、不安を感じたことなどを、ひとつひとつ確認するための大事な時期です。
    必要に応じて移住体験を重ね、身の回りの人たちや移住コーディネーターに相談し、納得いくまで検討してください。

  • STEP.06

    移住を開始する。

    移住を決意したら、いよいよ様々な実務が出てきます。
    お仕事の面接や引っ越し、各種契約などの実務など、移住プロセスの中で、実は一番大変な期間です。心配なことが大きければ抱え込まずにご相談ください。

  • STEP.07

    移住開始〜定住まで。

    引越しが完了したら、これからお世話になる方に挨拶をしましょう。基本的にはお向い両隣、区長さんや町会長さんがメインとなります。加入する町内会により事情が異なりますので、まずは区長さんや町内会長さんに相談しましょう。 都会にいた時は特に気にしなかった行事(お祭り行事、地区の役員、清掃行事等々)にも参加するよう心がけましょう。

  • 地域に慣れるまで、定住支援員のスタッフが
    しっかりとサポートいたしますのでご安心ください。