お知らせ

News

2018.05.16

石川県初!能登町移住ホストファミリー募集のお知らせ

【移住者が移住希望者を受入れる、新しい仕組み】

 今年度から移住希望者の移住体験受入れ(アテンド)を強化するため、協議会スタッフと共に移住希望者の移住体験受入対応を行う「移住ホストファミリー」事業を行います。そこで、移住希望者が滞在している間、受入れていただけるホストファミリーを募集します。


 


■次のすべてを満たす方が申請できます。

1. 能登町に移住後、10年以内程度の移住経験者(I・Uターン者)

2. 子育て世帯(幼児〜小中学生)もしくは移住創業・起業者(継業含む)

3. 1泊2日〜2泊3日程度の受入が可能であり、寝食を提供可能(体験の家も活用可能、食事は普段通りの内容)

4. 2名〜5名程度の宿泊をする部屋や寝具等が確保されている。

5. 町内案内や交流などの移住生活体験を提供可能であり、帯同する時間を確保できる。

6. 居住エリアの町内会長や区長等に了承を得ている。

7. その他、協議会の委員長が定める事項。

■移住ホストファミリーに関する要件

1. ホストファミリーとして受入時に、謝金をお支払します。(協議会規定による)

2. 日中は協議会職員が空き家紹介や仕事見学等を行うので、食材の買物(調達)や料理などを移住希望者と行なっていただきます。

3. 自宅に受け入れが難しい場合は、能登暮らし体験の家(小間生・小木)を拠点に活用可能です。その場合は就寝を共にする必要はありません。

4. 移住生活体験として、普段子供に提供している自然体験を提供できれば尚可

5. 受け入れ終了後、レポートを提出いただきます。

■申請受付期間

平成30年5月15日(火)〜随時

■問合せ・申請先

能登町定住促進協議会 事務局(能登町役場 能都庁舎2階)

TEL:0768-62-0260